妻として、夫の浮気を食い止めるには

最近では女性の浮気も増えたと聞きますが、やはり男が浮気をしてしまうケースの方が圧倒的に多いと思いますし、男性側の方が浮気をしやすい環境にいるでしょう。私は現在専業主婦で子どもが二人いるのですが、結婚生活を10年近くしてみると、浮気に対して色々思うところも出てきました。

独身時代に色々な男性と出会いました。職場の男性は既婚者もたくさんいましたし、中には合コンに行って後日、実はあの人は既婚男性だったと聞かされたこともあります。浮気をする男性はやはりどこか浮ついていて、常に女性との出会いを探しているように思います。もちろん中には浮気なんてしたことがないという男性もいました。私は男性は常に浮気心を持っていて浮気のチャンスを伺っている根っからの女好きと、浮気をするつもりはなかったけどつい魔がさしたという二つのパターンに分かれると思います。

根っからの女好きはもうどうしようもないのですが、つい魔がさしたタイプの男性の浮気は、奥さんにも原因はあるのではないか、と思います。結婚して自分が奥さんになるまでは絶対に浮気をする方が悪いと思っていたのですが、最近は「こんな家庭じゃ浮気もしたくなるだろうな」と思うこともよくあります。

結婚して子どもが産まれると、どうしても夫のことは子どもの次になってしまいます。子どもが産まれる前に比べて夫に対して自分でも驚くほど冷たくなったと思いますし、前は夫には働いてもらっているというだけで感謝していたのに、今では家で少しでもだらだらしていると、そんな暇あったら子どもと遊んでよ、とか言ってしまいます。

夫も外で働いていてストレスがたまっていると分かっているのですが、どうしても昔みたいに優しくなれないのです。仕事ではどやされ、家では居場所がない状態が続けば、男性も「もうどうでもいいや」という気分にもなるでしょう。そんなときにもし年下のかわいい女性といい感じになれたら、自分が夫だとしても浮気をすると思います。

もともと家族を大切にするような男性は、家で邪険に扱ったりしなければ浮気心もなかなか出てこないと思います。妻として、夫が浮気をしないようにする一番の防止策は携帯を見ることでも、浮気チェックをすることでもなく、夫にやさしくして、夫の家庭での居場所をしっかり作ることなのです。夫が家に帰りたくないと思うような家庭は、遅かれ早かれ浮気をされると思います。子育てをしているとどうしても夫のことはないがしろになりがちですが、それでは浮気をされても仕方ないと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ