不倫がしたくなる理由は必ず家庭の一部にある。

不倫をするようになったのはほんの最近の出来事です。正直家庭での会話が全くなくなり、晩御飯ですらも仕事が終わって冷たい物を毎日食べる様になっていました。恐らく稼ぎが悪くて、イケてない俺をいつの間にか愛想が尽きてしまったことでしょう。

どうしようか。

本気で離婚を考えるようになりました。結婚式での感動のエピソードがつい先日のように思い出しますが、もう10年も経ったのか。
月日が流れていく中で結婚生活に歪みが生まれて、好きな感情よりも、嫌いなところが目につくようになってしまった。

不倫したい時におすすめ

不倫を考えているならおすすめのサイトですよ。

昔からライフワークの様に熱中していることは「パチンコ」です、人によってはあまり良い顔をしない人が居ると思いますが、それも私には判ります!パチンコに行く時は他人を誘わないようにしています。

まず何が一番面白いかと言いますと、アニメ・ドラマ・映画・特撮・漫画・オリジナルなどほとんどの作品がパチンコになっています、ほぼテレビなどで観たものの90%以上はパチンコ化されています。どの年代の人でも抵抗なく入りやすいのが特徴と言えます。

では、何がそんなに面白いのかと言いますと楽しみ方は人それぞれだと思いますが、パチンコがギャンブルだと言うことはまぎれもない事実なので、ギャンブルと言う点でノメリ混んでいる人も多いと思います、ですが考えてみてください?お金の為だけにあんなに長い時間パチンコを打っていると思いますか?そこにパチンコの魅力があるのだと私は思います。

最近私は経済的理由で1円パチンコ主に打っています、その日の気分に応じて打ちたい機種を選んで好きなように打っていますが、私が勝てると思う機種だけしか打ちませんし勝てない機種だと思えば決して手を出しません。

パチンコを打ちながら私は色んなリーチがかかるとその期待値を頭に浮かべています、そのような情報はパチンコ雑誌や情報誌を見て頭に焼きつけてありますからこのリーチは期待度50%ぐらいだとか、これだと35%ぐらいだとか頭の中で期待値を計算しながら打っていたりします、一番悔しいのが色々な熱い演出が続き期待値が80%以上になっているのに最後のカットイン(演出)で緑色のカットインが出るとがっくりきますし、結果当たりません!!

このようなことを毎回頭で考えながら楽しんでパチンコを打っているので長時間打っていても退屈しません。ちなみにパチンコ界では暗黙のルールがあり「青<緑<赤<金<企業のオリジナル柄<レインボー」とこのように期待値が高くなっていてどのメーカーの機種でもほぼこのルールで統一されています。

外国人が日本に来るとパチンコ屋を見ると日本中がカジノだと言うと聞いたことがありますが、実際47都道府県にいくつものパチンコ店が存在していますし、中に入ると多くの人がパチンコを打っています、昔からですがお客さんの3分の1ぐらいが定年以上の老人だと言うことです、これはある意味ボケ防止にもなり老後の生きがいにもなっていると思います、ですから私は年寄になってもパチンコを打ち続けたいと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ